スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気にmusic☆Utada「Merry Christmas Mr. Lawrence - FYI」

2009年03月26日 23:35

昨日、妹から届いたアルバム(いつもありがとうっ

3月14日発売のUtadaのアルバム『This Is The One 』

・・・から、この中に収録されている「Merry Christmas Mr. Lawrence - FYI」をご紹介(*´∀`*)

「またそれかぁ~~~っ!!」ヽ(-ω-`;;)オィオィ・・・

・・・とツッコミが入りそうですが、戦メリフェチの私としては紹介せずにはいれないのです~(^-^;)

「Utada」名としては4年半ぶりのセカンドアルバム。
今回は Ne-Yo、リアーナ、ビヨンセを手がけたスターゲイト や ブリトニー・スピアーズ、マドンナ、マライア・キャリーを手がけたトリッキー・スチュワート という豪華なメンバーがプロデュースしている事で、個人的には前作よりもかなり良い感触♪

宇多田ヒカルは数少ない大好きな邦楽アーチスト。
切ないメロディの中に前向きなパワーが感じられる。
洋楽アーチストとしてのUtadaも、日本人としては群を抜く英語力を最大限に生かして、これからも良いメロディをたくさん作っていって欲しいな。

uicl1088.jpg

Utada『This Is The One 』 視聴はこちら

01) On And On/オン・アンド・オン
02) Merry Christmas Mr. Lawrence - FYI/メリークリスマス・ミスター・ローレンス - FYI
03) Apple And Cinnamon/アップル・アンド・シナモン
04) Taking My Money Back/テイキング・マイ・マネー・バック
05) This One (Crying Like A Child)/ディス・ワン(クライング・ライク・ア・チャイルド)
06) Automatic Part II/オートマティック・パートⅡ
07) Dirty Desire/ダーティー・デザイア
08) Poppin'/ポッピン
09) Come Back To Me/カム・バック・トゥ・ミー
10) Me Muero/メ・ムエロ

エキストラ・リミックス・トラックス:

11) Come Back To Me (Seamus Haji & Paul Emanuel Radio Edit)/カム・バック・トゥ・ミー(Seamus Haji & Paul Emanuel Radio Edit)
12) Come Back To Me (Quentin Harris Radio Edit)/カム・バック・トゥ・ミー(Quentin Harris Radio Edit)

Merry Christmas Mr. Lawrence - FYI


ちまたでは激やせがウワサになってるけど、大丈夫かなぁ?
スポンサーサイト

卒業式

2009年03月19日 06:32

3月18日、ぽかぽか陽気の中、上の姫の卒業式でした

背中のランドセルがとても大きく見えたのはついこの間の様なのに・・・
この日のブレザー姿はとても大人びて見えたなぁ。

成長はもちろんとっても嬉しいけれど、ちょびっと淋しい母なのでした(^-^;)

小学校に比べると短い中学校生活だけど、3年間で何かステキな宝物を見つけてくれたらいいな。
こっそり楽しみにしてるよ~┃柱┃∀-)ソォーッ

んで、たまにはかまってね(笑


うちの姫、そして今年卒業される全ての皆様へ


おめでと~~~っ 


卒業式を終えた姫たちは、卒業記念恒例のTDLが楽しみ(´∀`*)

そして、今日からだんなの母・兄・甥(大学卒業)が泊りがけでうちにやって来ます。
母はもうひと踏ん張り頑張りますぅ~(`・ω・´)シャキーン

お気にmusic☆LIBERA『祈り~あなたがいるから』

2009年03月09日 13:53

過去にも触れていますが、私は昔から聖歌や賛美歌といった教会音楽が大好き

そんな私の好みを熟知している妹からステキなCDをもらいました(*^□^*)♪
(いつもホントありがと~~~

LIBERAのアルバム『祈り~あなたがいるから』

イギリス、サウスロンドンに住む7歳から18歳までの少年達の中からオーディションにより選抜結成された、ボーイ・ソプラノによるユニット。(プロデュース/ロバート・プライズマン)

映画「ハンニバル」のメインテーマの他、ビョークやエルトン・ジョン、パヴァロッティ、アレッド・ジョーンズなどアーティストのアルバムへの参加などで注目を集めてきました。

日本でも人気が出始めた2005年に初来日し、完成度の高いステージが感動を呼びました。

記憶に新しいところでは、佐藤浩市さんと志田未来さん出演の映画『誰も守ってくれない』の主題歌に。

今年4月には、世界中で絶賛されている美しい歌声を再び日本公演で聴かせてくれることでしょう♪

tocp70673.jpg
LIBERA 『祈り~あなたがいるから』  視聴はこちら
1. あなたがいるから ★映画『誰も守ってくれない』主題歌
2. サンクトゥス(パッヘルベルのカノン)(エンジェル・ヴォイセズ・ヴァージョン)
3. アヴェ・マリア(カッチーニ/プライズマン編)
4. アリア~G線上のアリア(J.S.バッハ/プライズマン編)
5. いつもあなたのそばにいるから(千の風になって 英国オリジナル版)
6. 彼方の光(エンジェル・ヴォイセズ・ヴァージョン)★NHK土曜ドラマ『氷壁』主題歌
7. 生まれくる日
8. 永遠
9. 秘密(プライズマン)
10. ヴォーカ・メ
11. 誓い~ジュピター(エンジェル・ヴォイセズ・ヴァージョン)
12. アヴェ・マリア(プライズマン)
13. サルヴァ・メ(エンジェル・ヴォイセズ・ヴァージョン) ★NHK総合ドラマ「ある日、嵐のように」の主題歌
14. 喜び(GAUDETE) ※新曲

大人のソプラノとはまた違った純粋な美しさが極上の癒しへ導いてくれます
大好きな曲ばかりで、どの動画をUPしようか迷ったのですが・・・下の2曲をチョイス♪
皆さんも癒されると嬉しいなぁ・・・(*゚ー゚*)。・:*:・

江原啓之さんも歌ってらっしゃるカッチーニの 「アヴェ・マリア」

NHK総合ドラマ「ある日、嵐のように」の主題歌 「サルヴァ・メ」

これなぁ~んだ?

2009年03月04日 16:48

昨日は桃の節句

うちにも姫2人が居るので、散らし寿司でお祝いしました(´∀`*)


話はころっと変わって( ̄ー ̄)

先日、食事中に上の姫が「お母さん、これ見て~。」と言うので見てみると

          これが・・・
            ↓
090202_1930~0001

これなぁ~んだ?








私は大好きなのですぐ分かったのですが、知ってる方でもちょっとビミョー・・・かもしれません(^-^;)




答えは「おでんくん」(*^□^*)♪


お子様をお持ちのご家庭ではお馴染みかもしれませんね~。
リリー・フランキーさん原作のアニメで、「天才テレビくん」の番組内の金曜日のアニメコーナーにて放送されていた 『おでんくん』 の主役の餅きんちゃく「おでんくん」♪

残念ながら前回の放送が最終回で終わってしまいました(>д<)

屋台のおでんのお鍋の中の世界を中心に、ほのぼのとしたタッチの絵柄と心温まるお話で毎回楽しみに観てたので本当に残念~~~(T-T )

おでんくんの声を美人女優の本上まなみさんがされていたのも印象的でした♪

またいつか会えると良いなぁ~(*゚ー゚*)。・:*:・


そんなおぼっこい(幼い)上の姫も2週間後の今日、小学校を卒業します


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。